『Eruption(イラプション) 薩摩』は鹿児島の選手達に地元で試合ができる場所を与える事、鹿児島をキックボクシングで盛り上げて鹿児島から日本チャンピオンや世界チャンピオンを生み出すという事を目的として2020年に立ち上げた鹿児島発のキックボクシングイベントです。

このイベントは鹿児島出身でキックボクシング元日本フライ級チャンピオンの薩摩3373(さざなみ)が主催しています。

イベント名にあるEruption(イラプション)というのは日本語で噴火・爆発という意味を持ち鹿児島の象徴である桜島が噴火して爆発するようなイメージで、選手達にアグレッシブな試合をしてほしいという思いからEruption in 薩摩というイベント名にして、2020年12月6日に鹿児島市のオロシティーホールでEruption2020 in 薩摩、2021年12月19日にEruption in 薩摩 2021を開催させていただきました。

主催

Eruption in 薩摩 実行委員会

運営会社

合同会社Eruption薩摩

代表

福村 幸生(薩摩3373)

住所

〒114-0034 東京都北区上十条5-12-11

電話番号

090-2510-3628

メール

eruptioninsatsuma@gmail.com

ホームページ